2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

スペランカーがやってきた!―『スペランカー』(アイレム/1985)

タイトル

我が家にとうとうあのスペランカーがやってきました!
非常に死にやすく、数ドットの段差を踏み外すだけでも死ぬ貧弱な主人公‥
発売当時は1面すらクリア出来なかった死臭漂うこの洞窟を突破することは出来るのか?
そして果たしてこれはクソゲーなのか?
約20年越しに挑戦してみました。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ まずはスイッチオン‥
見よ!この勇姿

見よ!この神々しい発光ダイオードの輝きを!

ゲーム画面

チャーラッチャ、チャラチャラ チャラッチャッチャラ~♪
いや~、懐かしいですねぇ‥
懐かしさのあまりゴンドラから落ちて、つい即死してしまいました(笑)

そしてこのゲームで一番死に易い所はロープからのジャンプ
タイミングが非常にシビアで、ちょっと間違うとすぐ墜落死です^_^;;;

でも、しばらくやっていると、横キー+ジャンプボタンを同時に押すよりも、
横→ジャンプボタンを早めに”カ・カッ”とずらしながら押す方が成功しやすい事に気付きました。
Wii版などで是非お試しあれ。

あとこのゲーム、僕は知らなかったのですが実は隠しアイテムがあるんですね~。
その中の一つ、高得点のダイヤモンドです。
巨大ダイヤ


その他にも、1UP無敵得点が2倍パワーアップし死に易くなるクスリなどが隠されています。
ダイヤはバクダンで、その他の隠しアイテムはある場所でジャンプすることで出てきます。
そんな宝探しも探険家の楽しみ‥でしょうか。

このゲームの真の面白さは、遊び慣れてきた時に死をいとわないようなアグレッシブなプレイで楽しめる‥
そう、上手くなる喜びを感じさせてくれるゲームだったのです。
慎重にいちいち止まって状況を確認したりせず、生と死のぎりぎりのボーダーラインでノンストップで突き進むプレイが出来るようになれば、あなたはもう一人前のスペランカー
このチープなドット絵もあなたの目には、映画インディジョーンズばりの迫力で見えてくることでしょう。


そして、くれぐれもバクダンエンディング画面フラッシュでケイレンしてしまわないように気をつけましょうね。

<文:石神>

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
web拍手 by FC2

● COMMENT ●

買ったのですね~

しかもニューファミコンではなく初代ファミコンでプレイしているあたり、さすがです(笑)
我が家の初代ファミコンもまだギリギリ動きますが接触不良でニューファミコンを買いました。
そして先日兄が『悪魔城伝説』を買ってきました。

さて、スペランカー。ゲームセンターCXのクリスマス生放送で、課長が収録を忘れて黙々とやってましたよね。
私はやったことがないのですが、ゲーム音楽が良かったです。やっぱりアメリカっぽい…グーニーズと同じニヲイがしました。
放送中、画面がフラッシュして気持ち悪くなりましたよね(^^;
ファミコンやスーファミでああいう演出ってけっこうありましたよね。

お久しぶりです。

おお~石神さん今回はスペランカーですかW

確かにこのゲームちょっと高所から落ちると転落死でしたね(^-^
さすが高所に弱いスペランカー先生です(笑
自分も中学生の頃友達の借りてやりましたがこの辺り微妙な作りでした。
まぁかなりキレそうにはなりましたが(^^
今プレイすればそれなりに違う感想があるのかもしれません。
時間があればファミコンソフトをやってはみたいと思っているんですけどなかなか(^^

スペランカーはゲームのプレイ動画で見るんですが面白そうなソフトではありますね。

う~んこのゲームシリーズ懐かしいな(笑

では

コメントありがとうございますm(__)m

●瑞穂さん
実は僕も『悪魔城伝説』がとても好きで(このカセットだけ家に大切に残してありました)、このBGMをきちんと再現出来る本体がコンパチマシンではなかったんですよね~。
で、ニューファミコンも今や高いですし、旧ファミコン本体をジャンクで買ってメンテナンスしながら使っています^-^
機会があらば、『悪魔城伝説』もこのブログで紹介してみたいな~と思います。

>CXクリスマス特番
そうでしたね~~^ー^
僕としてはあのまま、スペランカーでも全然良かったのですが‥(笑)
また後のシーズンやDVD特典とかでやってほしいです。
課長の描くエンディングの絵も是非見てみたいですからね~^^

ちなみにCXでエンディングが流せなかったのは、例のあのフラッシュが危なそうだから‥っていうウワサを聞きました。
やはりそういうのがあるのでしょうか。

●はぎさん
楽しんでいただけてこちらも嬉しいです^^
スペランカーって死にやすいは死にやすいのですが、今やるとまた少し違って、当時微妙に感じていたものが絶妙なんですよ。
それが、今も生き続けるスペランカー先生先生たる所以なのかもしれません^ー^

>動画
某有名動画サイトの最速攻略動画のムービーとかが面白いんですよね~。
あんな死にやすい危険なゲームを躊躇なくガンガン進んで行く‥はぎさんもご覧になったことはありますでしょうか?
まだでしたらどうぞご覧になってみて下さい^ー^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainowakakusa.blog82.fc2.com/tb.php/97-ed362409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『サイボーグ009~ミュートス・サイボーグ編~』を買う «  | BLOG TOP |  » ルーシー・メイと兄姉たち―『南の虹のルーシー』

プロフィール

石神弘一&りん

Author:石神弘一&りん
世界名作劇場の『愛の若草物語』の
応援サイトを夫婦で運営しております。

創作小説「続・愛の若草物語」は
文章は、石神
絵は、りんが担当


**私たちのHPです**
てぶくろを買いに
世界名作劇場と「愛の若草物語」のファンページ

ピクシブ

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

にほんブログ村に参加しています。

ブロとも一覧


■ ブログ名:そよ風の日記帳

■ ブログ名:D階段

■ ブログ名:世界名作劇場雑記

■ ブログ名:ミトン絵日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。