2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ローリーのテーマ?? ベートーヴェン「月光」




23話でローリーが泣きながら弾いていた曲。ベートーヴェン「ムーンライトソナタ」
ローリーは、ピアニストだった亡き母の演奏を何百回と聞いたといっていたけど
あらためて聞いてみるとずっしりと重い感じがしますね。
クラシックはあまり詳しくないからなんともいえませんが。
ローリーのイタリアお母さんってどんな人だったんでしょう。原作には聡明で美しい人だったとあります。
巻き毛の黒髪と褐色の肌は、きっとお母さんゆずりなんでしょうね。
創作話では、そういう部分も扱って行きたいと思っています。

ところで今回の絵を描いている最中、ずっと映画「ピアノレッスン」のマイケルナイマン「喜びを希う心」を聞いていました。指ではじき出される音が荒々しく内に秘める情熱のようなものが感じられて好きなんですが。
映画は、若草の時代に近くピアノの描写大変美しいのですが、サスペンス要素と大人の描写も多いのであまりオススメできません。 (茶の間が凍りつきます)


拍手コメントを下さった方へ
Sさま(こうお呼びしてもいいですか?)
あ、ありがとうございます!Sさんにそういっていただけて本当に嬉しいです。
ジョオの心情は、本当に難しいですが、なんとかその気持ちをつかんでお話をつくり
出していけたらなぁと思っています。
一応私が絵、石神さんがお話となっていますが、基本は共同でやっています。
アイデアを出し合っておおまかなストーリーを書き出して、細かな心理描写は
石神さんの担当といった感じで。私が描いた下絵にも石神さんの指摘で
変更になることもあります。特に前回のローリーの表情とか、「もっと悲しみより
苦しみの方が強く出る感じで」という風に。二人ともまだまだ未熟ものですが
これからもどうぞよろしくお願いします。

Nさま
びっくりさせてしまって申し訳ありませんっ。
でも、コメントいただけて嬉しいです。ありがとうございます。
ちょっとまぬけですが、私自身心の中で泣きながらこの場面を描いていました。
ローリーは絶対に不幸にはしません。どうか、どうか見守っていてあげてください。

りん
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainowakakusa.blog82.fc2.com/tb.php/432-6d56fdd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第二章 ふたつの再会・前編 【続・愛の若草物語】  «  | BLOG TOP |  » 一話後半について

プロフィール

石神弘一&りん

Author:石神弘一&りん
世界名作劇場の『愛の若草物語』の
応援サイトを夫婦で運営しております。

創作小説「続・愛の若草物語」は
文章は、石神
絵は、りんが担当


**私たちのHPです**
てぶくろを買いに
世界名作劇場と「愛の若草物語」のファンページ

ピクシブ

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

にほんブログ村に参加しています。

ブロとも一覧


■ ブログ名:そよ風の日記帳

■ ブログ名:D階段

■ ブログ名:世界名作劇場雑記

■ ブログ名:ミトン絵日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。