2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ひこう船のとぶ日-「母をたずねて三千里」を見る

BSで見かけたのをきっかけに『母をたずねて三千里』
をDVDで借りて見始めました。

今までは夫婦そろって、なんとなく見る機会を逸していたと言うか、
食わず嫌いだったと言うか、、

で、どうだったかと言うと‥
名劇の中でも、僕らの中では赤毛のアンと並ぶぐらい
気に入ってしまいました。 『母を~』の印象がはっきり変わったのは
序盤の中での一話、「ひこう船のとぶ日」です。

友人、エミリオマルコがお母さんの元に旅立つ
資金稼ぎをするためにアイスクリーム売りをする‥
というお話なんですが、、

最後の港での別れのシーンがとても清々しく、
涙々、感動の別れ‥ではないのですが、
とても心に残る、素晴らしい描き方がされていました。

それはマルコ自身もそうなのですが、
エミリオやフィオリーナが単なるキャラクターではなく
心の通った一人の子供として描かれているから
そう感じるんじゃないかな‥と僕は思います。

久しぶりに先を見るのが楽しみな作品に出会えた思いです。
じっくりと楽しんでいきたいなぁ。

<文:石神>
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainowakakusa.blog82.fc2.com/tb.php/322-e908abb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『母をたずねて三千里』 第12話「ひこう船のとぶ日」感想 «  | BLOG TOP |  » 出るぞ!藤子・F・不二雄大全集!

プロフィール

石神弘一&りん

Author:石神弘一&りん
世界名作劇場の『愛の若草物語』の
応援サイトを夫婦で運営しております。

創作小説「続・愛の若草物語」は
文章は、石神
絵は、りんが担当


**私たちのHPです**
てぶくろを買いに
世界名作劇場と「愛の若草物語」のファンページ

ピクシブ

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

にほんブログ村に参加しています。

ブロとも一覧


■ ブログ名:そよ風の日記帳

■ ブログ名:D階段

■ ブログ名:世界名作劇場雑記

■ ブログ名:ミトン絵日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。