2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

石神 哲哉の歩いた道-映画『容疑者Xの献身』

今日は、『容疑者Xの献身』が撮影された浜町付近を歩いてきました。“石神”がどんな思いでこの街で暮らしいてたのか…そんなことを考えながら。
あ、、紛らわしくてすみません。ここの語る“石神”は、管理人の事ではありません(^-^;)映画に登場する石神哲哉のことです。
mannenbashi2.jpg

こちらは萬年橋。
映画のネタバレもあります。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ この橋を渡り歩いて行くと…
mannenbashi1.jpg

遠くに見えてきました。石神が暮らしていたアパートが。
彼は、ここからマフラーに顎を埋めるようにしながら出勤します。

清洲橋を渡り隅田川沿岸。
実際に映画と同じように青いシートの住まいがあったので驚きました。
東野圭吾さんは、このあたりをかなり深くを研究されていたんですね。
sumidagawa3.jpgsumidagawa.jpg

浜町公園を突っ切ると地下鉄の駅が見えてきました。
hamacho1.jpg

石神は、この浜町公園を横切り、細長い路地へ。
hamachokouen1.jpghamachokouen4.jpg


そう、花岡靖子の経営する弁当屋に行く為に…
hamachokouen2.jpg

モデルになったお店は、「みさと」と同じようなお惣菜やさんでした。
本当はこちらで、お弁当を買いたかったけど、残念ながらお休み。
お店の横には、このへんで可愛がられている猫がひなたぼっこしていました。
気持ち良さそう。
hamachokouen3.jpg


少し戻って、浜町の地下鉄の駅。
hamacho2.jpg
湯川「誰にも解けない問題をつくるのと、その問題を解くのとでは、どちらが難しいか。ただし、答えは必ず存在するとする。」
石神「興味深いね・・・・考えておこう。」



kiyesu1.jpg
また少し戻って、清洲橋の階段下。
湯川「彼はあなた方を守る為に、とてつもない犠牲を払った。」
湯川が靖子にすべて打ち明ける場面の場所。

実際歩いてみて、架空の人物なのに彼がまるでここで生活しているような、不思議な感覚に陥りました。
空は青く晴れ渡り、清々しい日でしたが、石神の歩いた道を踏みしめると、なんだか物悲しい気持ちになるんですよね…。
kiyosu.jpg

実は、原作を読んだ後、レイトショーでもう一度「容疑者Xの献身」を見に行ったんですよね。再度、胸をかきむしられるような思いにかられました。

後で弘一さんから聞いたんですが、映画が終わってお手洗いにいくと、強面の中年男性が鼻をすすりながら真っ赤になった目を洗っていたそうです…(^-^


〈 文 : りん 〉

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
↑良かったら1クリックご協力をお願いしますm(__)m
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ainowakakusa.blog82.fc2.com/tb.php/191-0be1e61d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画『容疑者Xの献身』の舞台、浜町を歩いて «  | BLOG TOP |  » ドラマ『まんが道 青春編』見終えました。

プロフィール

石神弘一&りん

Author:石神弘一&りん
世界名作劇場の『愛の若草物語』の
応援サイトを夫婦で運営しております。

創作小説「続・愛の若草物語」は
文章は、石神
絵は、りんが担当


**私たちのHPです**
てぶくろを買いに
世界名作劇場と「愛の若草物語」のファンページ

ピクシブ

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

にほんブログ村に参加しています。

ブロとも一覧


■ ブログ名:そよ風の日記帳

■ ブログ名:D階段

■ ブログ名:世界名作劇場雑記

■ ブログ名:ミトン絵日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。