2010-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

若草の四姉妹



以前から何回か取り上げてきた「若草の四姉妹」
一度も見たことないんですが、OPが面白いのでたびたび聞いています。
だんだん金髪のジョーが違和感なくなってきた。

りん
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

日産CM『低燃費のばら』

低燃費革命オスカル
ハイジの次はこんな感じでどうでしょう?

絵:クリスチーネ石神
web拍手 by FC2

ベルばら話1 二人のオスカル

Oscar

そもそもきっかけは、日テレプラスで放送していた(現在も放送中)「ベルサイユのばら」を
偶然にも一話から見たことでした。
はじめは、なんとなく見始めたんですけどね。
20話あたりから続きが気になり始めて、ツタヤに走り最終話まで一気に借りてしまいました。
見終えて結構経つのですが、まだまだ余韻が続いています。
かなり重いラストではありますが、本当に良い作品でしたね。
続けてマリーアントワネット関係の映画も見たり、原作にも手を出したり。

でも前回にも書きましたが、原作とアニメはかなり違うもののようですね。
改めて比べてみると原作とアニメでは、オスカルがまるで別人。
このことに関してはベルばらサイトの方がいろんな解釈をされていました。
アニメのオスカルは、一見クールで自分の感情をあまり表に出しません。そしてものすごく真面目。
男として育てられてはいるものの女性の感情を持ち合わせていて愛情深く、男性のように生きようと懸命に努力しているかように感じます。その姿が一層切ない。
もし、オスカルの父親が(ジャルジェ将軍)が、彼女を男として育てなかったら、きっと素敵なレディになっていたことでしょう。
幸せな結婚をして良き妻良き母になって。
あっ、でもそれじゃ、平民のアンドレとは結婚できないかも

一方漫画のオスカルは、颯爽としていてりりしく情熱的です。たまに冗談を言ったり、女性の扱いも上手で(笑)
男性として生きることに楽しんでいるような余裕さえ感じます。後半恋をしてからは、女性であることに悩み始めますが。それでも、こちらのオスカルにはカ絶対的なカリスマがあるように感じます。

私はアニメから入ったせいかアニメの女性らしいオスカルが私の中のオスカルのイメージになってしまいましたが
どちらも魅力的なオスカルです。一粒で二度美味しいというか。

http://www.nitteleplus.com/program/anime/versailles.html

りん
web拍手 by FC2

ツイッター

なにげにツイッターをはじめてみました。
こちらも気軽に更新できるといいのですが。
web拍手 by FC2

不朽の名作「ベルサイユのばら」に今さらはまる…

お久しぶりです。長い間放置していたものだから、気が付けば
またトップに広告が…^^;
いけないいけない。

唐突ですが最近アニメ「ベルサイユのばら」に二人してはまっています。
うぅ…こんなに面白い作品だったとは!
有名な作品ですが今まで漫画もアニメも一度も見たことが
なかったんですよね。あのきらびやかな昔の少女マンガに絵に少し抵抗があったからかな。
今は、全然気にならないですけどね。^^;
むしろこの作品には、あの絵じゃなくちゃと思います。
エースをねらえと並行してみていたんですけどね。
中盤からベルばらの方が断トツに面白く感じてきました。

オスカルとアンドレの描き方が私たち好みだったらでしょうか。


あまりに良くて、その勢いで原作もいっきに読破。
原作は、また違う味わいです。ギャグシーンも多いからかな。
今は、胸がいっぱいなので。(笑)細かいことは、また後ほど。

DVD欲しいな…。




りん
web拍手 by FC2

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

石神弘一&りん

Author:石神弘一&りん
世界名作劇場の『愛の若草物語』の
応援サイトを夫婦で運営しております。

創作小説「続・愛の若草物語」は
文章は、石神
絵は、りんが担当


**私たちのHPです**
てぶくろを買いに
世界名作劇場と「愛の若草物語」のファンページ

ピクシブ

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

にほんブログ村に参加しています。

ブロとも一覧


■ ブログ名:そよ風の日記帳

■ ブログ名:D階段

■ ブログ名:世界名作劇場雑記

■ ブログ名:ミトン絵日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。