2008-04

筆記バトン

今1970年イギリスBBC製作のドラマ「little women」を見ています。
感想は別の機会に書こうと思っているのですが、これに登場するジョー役の女優さんがオルコットになんとなくに似ている。意識して配役したのかな?
当時の髪型や服装は、とてもエレガントで素敵だなぁ。
そんなことを考えつつ描いたものです。

***筆記バトン***
1・サイト名
2・HN or PN
3・ひとこと
4・落書き
5・回す人





5は、今回はパスします。(^-^;)
回してくださった、八葉抄さんありがとうございました。
にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ

web拍手 by FC2

上野のレストラン

08417a.jpg

上野にあるレストラン、、と言えば、行ったことのある方なら「あぁ‥あの」と思われるのではないでしょうか、和洋織り交ぜたレトロな店内が印象的なレストラン『聚楽台』です。
ここが今月の21日に閉店するということをニュースで知りました。

僕自身は子供の頃から愛用していたお店‥という程でもないのですが、昔のレストラン然とした店内のレトロな雰囲気がちょっと好きだったのと知ったお店が閉店するというものさびしさに駆られて、今日は晩をそこで食べて来ました。

08417c.jpg

入り口にあるディスプレイ、、ぞうさんのマークは上野動物園にもじっているのかな。
料理も和洋折衷でいかにも下町のレストランという風情です^^

店内は‥以前、僕らが来たときよりもにぎわっていました。
みなさん、めいめいの思い出を胸にお別れに来てるのでしょう、、やはり年配の方が多かったように思います。
お客さんの中にはテレビのカメラマンもいて、インタビューなんかもしていましたよ。
おばあちゃんたちが恥ずかしがりながら受け答えていました。
(店の中の様子の写真も残しておきたかったのですが、これは自粛しておきました。)

僕らはもちろん座敷席に座ってメニューをひろげました。
りんは‥
08417e.jpg

‥ハンバーグオムライスを。

僕は以前から気になっていた‥
08417d.jpg

西郷丼を頼みました。
冗談みたいな名前ですが、これが結構美味でした。
おおきな柔らかいさつまあげといも天で西郷さんをイメージしてるのでしょうね~。
豚の角煮も良い味でとても美味しかったです。

これならもっと前から試してみるんだったな‥とちょっと後悔。
りんのハンバーグオムライスもデパートのレストランで食べたような、懐かしい優しい味がしました。

08417f.jpg

店を出るともう暗くなっており、ネオンが点っていました。
少しだけ欠けて電気がついていない所があるのもご愛嬌、、二人ともお腹はいっぱいになりましたが、ちょっとだけ後ろ髪を引かれながら帰途に着きました。
本当にごちそうさまでした。

(文:石神)

私たちもインタビューされるんじゃないかとかなりひやひやしちゃいました。(^-^;)
弘一さんも書いていますが、本当に年配の方が多くて驚きました。
皆さんレストランとの別れを惜しんでいるんでしょうね。

この間のニュースで1960年代頃集団就職で上京してきた方が、バスを降りてはじめて食事をした場所が聚楽台だったというエピソードを聞いて、歴史の深さを感じました。

私は今回で2度目だったのですが、これが最後となるとなんだか寂しいですね…。
もう一回行っちゃいますか?(笑


(文:りん)


web拍手 by FC2

晴れのち晴れ

♪Dream 窓に揺れる 白いレースそっと髪にかけ
 Please 鏡の中 あの人を今日も想っている


08414.png

ほのぼのホームドラマ「ハーイあっこです」が好きでした。こういうアニメはとてもあったかい気持ちになれるんですよね。(「クッキングパパ」も結構好き^^)
原作のコミックもちょっと読んだことがあるんですが、新婚の頃のあっこさんがういういしくて可愛い。sc03
主題歌の「晴れのち晴れ」が子どもの頃とっっってもお気に入りでよく歌ってました。フルコーラス聴いてみたいけど、CDがなかなか見つかりませんね~。
小坂明子さんの曲は、陽だまりのような優しさがあって好き。
弘一さんもこの曲が最近気に入った様子で、「愛の若草」も小坂さんだったら良かったな…なんて思ったりもしました。。
同じ若草でも「ナンとジョー先生」は、小坂さんなんですよね。

にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ
web拍手 by FC2

大胆MAP

446.png

先週の日曜は、声優さん特集ということで大胆MAPを見てました。「ポルフィ…」は、録画予約して。ところがどういうわけか、録画させていなくて前回は見れませんでした。うう…。��
仕方がない。CSのアニマックスでもポルフィが始まるし、今回見逃した回は、そっちで見ることにしよう。

大胆MAPの話の戻ります。
もしかしてと…淡い期待を抱いていたんですが、残念ながら山田栄子さんは、出演されていませんでした。
少しがっかりでしたが、今までお顔を知らなかったな俳優さんが見れた事はちょっと嬉しかったですね。(でも相変わらずこの番組のリポーターは、俳優さんに失礼
一番驚いたのが、「めぞん一刻」の五代さんの役を演じられた二又一成さん。
あんなに渋くて素敵なロマンスグレーのおじさまだったなんて… Brilliant.
よく三枚目っぽい役を演じていらっしゃったので、キャラとのギャップが…すごいです。
サザエさんの三郎さんも二又一成さんなんですよね。
「ちわ~三河屋です」には、爆笑しちゃいました。
いや~…本当に感激です。�͂������[��
五代さんの声は、普段の二又さんの声に近いのでしょうか? …五代さんの声好きなんですよね。素朴で暖かくて。


にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ
web拍手 by FC2

大正ロマン

08410.png

表情がなんとなく気に入らなくて、ボツにしていたイラストですが、少し手を加えたらなんとかなった(かな)
若草はやっぱり難しい。特に山崎さんの作画は、目と鼻のバランスが独特なので。
少しでも似てようと頑張れば頑張るほど、逆に表情が死んでしまう。
もともとどんな表情で描きたかったのかわからなくなっていく。

オリジナルの作風でありながら若草の雰囲気を感じるような絵が描けたらな…。


サイトの過去のイラストを更新しました。
改めて思う。うちは、あまりまともな若草イラストがない(^-^;)
大正ロマンやらランチパックやら…
毎回趣味に走りすぎてすみません。

web拍手 by FC2

グーニーズ(ファミコン)

0842.jpg

今、弘一さんはファミコンにはまっていて今日突然「グーニーズ」を買って帰ってきました。
以前雑記でも描きましたが、私は映画「グーニーズ」が大好きだったので、この映画と同じパッケージを見た時は、しびれました~。sc03
弘一さんが言うには映画とゲームのキャラクターはちょっと違うらしく、なにげに説明書のストーリーを見てみたら…

「アメリカのグーンダックス」と言う静かな港町。ここに自分たちのことを“グーニーズ”と呼ぶ遊び仲間がいた。ある日、偶然グーニーズは、伝説海賊「片目のウィリー」が印した宝の地図をみつけた。さっそく、宝探しへと出かけたグーニーズだが海賊の亡霊や悪党「フラッテリー・ギャング」一味にと捕らえられ岩牢にとじこめられてしまった。
そこで君は捕らえられたグーニーズを助けるため、危険な冒険に出発する。


あれれ?本当に微妙に違う。主人公は、グーニーズたちではないの?
プレイヤーは、てっきりマイキーだと思っていたんだけど、、
そしてキャラクター説明を見てみると
0842b.jpg


あわわ、これはちょっと別物のようです。(笑)
女の子は、アンディかな。
それにしてもグーニーズは、あまりにもおおざっばな説明ですね。
弘一さんが隠れキャラのスピルバーグを出してみせてくれたりもしました。
この時代のゲームって味がありますね。遊び心があったりつっこみどころがある方が楽しくていいものです。jumee��faceA6

ひとつ驚いたのが、「Goonies 'R Good Enough」がうまく再現されていること。
ファミコンの音でここまで表現できるなんて。すごい。
このゲームを音楽を聞いているだけで映画を思いだして胸がワクワクしてきます。
オープニング画面もすごくいいな~。ちゃんとスルースも一緒なのがポイントですね。
0842c.jpg

web拍手 by FC2

ポルフィの長い旅・お返事

夏ミトンさん、3chan.さん、はぎさんレスをありがとうございました。正直ポルフィの感想をどうかこうかしばらく悩んでいましたが、お三方にお返事がいただけてありがたく思っています。m(__)m

昨日は、思うところがあっていろんなことを書いてしまいましたが、やはり世界名作名作劇場は、人間を描くものだと思うのでそこをおろそかにして欲しくないという気持ちが強くありました。たぶん制作者側は、地震が起きるまで家族の絆を中心に物語を描こうとしていたのでしょう。それはわかるのですが、あの家族の描き方では、ちょっともったいないな…と。こんなふうに言ってはなんですが、あの両親は時々舞台の書き割りのように風が吹いたら倒れてしまいそうで…。
立派な両親・可愛い妹という型にとらわれないで、血の通ったキャラクターを作りしてもらいたいなと思います。
特にミーナには、これからなのだから頑張ってもらいたい !

夏ミトンさん
>CM
オールハウスなのがやっぱりいいですね !(^^
CM全体の雰囲気も暖かくて心地いいです。
>25作品
おっしゃるとおり、人それぞれ好みはあるので、25作品すべて好きという人の方がめずらしいかもしれませんね。

3chan. さん
そうですね。メインはこれから。後40話。本当に長くなりそうですね~ !
私はミーナももっと駄目なところが合ったり人間らしくてもいいと思っているんですよ。
ポルフィの「妹」という部分だけじゃない彼女らしい一面を期待しています。

はぎさん
前に、はぎさんのブログでミーナことについて触れていらっしゃいましたが、私も同じように感じていました。(ついコメントを書きこねてしまいましたが)(^^;
>「百姓にラテン語は必要ない」
ええ、そんなこと言ってましたね。(^^
ルーシーの父さんのアーサーは、家の釜でレンガを焼こうとしてお母さんに怒られたり。(笑)
改めて過去の名劇の人間づくりのすごさを感じます。

りん

*****************


みなさん、レスをありがとうございました。
ちょっとネガティブな書き込みになってしまったので心配していたのですが、レスをいただけて少し安心しました。

12~13話はこの物語でも大きなターニングポイントとなる回、、だからこそ過剰な期待で見てしまったようで‥結果、今まで積もり積もったものが噴出してしまいました^-^;
実際この回に関しては過剰な表現を避けての抑えた演出にしたのかもしれませんが、僕個人としてはやはり、家族の絆を温めながらの物語作りをしてほしかったですね‥。

はぎさんの言うように、後で思い返してもなんだか思い出せないような淡白な家族の描写(ルーシーは別の意味でもインパクトの残るエピソードがありましたね(笑))が、夏ミトンさんがお感じになられたように、離れ離れとなった家族が心の中に沁みて来ないのではないでしょうか。
「死と呼ばれる刈入れ人」とまでは行かなくても、”失ったもの、残ったもの”を、観ている僕らの心の中でひとつに想い起こさせてくれるお話だったら良かったのに‥と思います。

とは言え3chanさんの言う通り、ポルフィはこれから倍以上の話数続いて行きますよね。
この先の長い旅の中で”残された”ポルフィとミーナをじっくりと描き切り、後に彼らが家族を持つ事になる時、見ている僕らの心に彼らの旅路と成長が自然に湧き出て来るような‥そんな作品になったら良いな、、そう思います。

石神弘一
web拍手 by FC2

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

石神弘一&りん

Author:石神弘一&りん
世界名作劇場の『愛の若草物語』の
応援サイトを夫婦で運営しております。

創作小説「続・愛の若草物語」は
文章は、石神
絵は、りんが担当


**私たちのHPです**
てぶくろを買いに
世界名作劇場と「愛の若草物語」のファンページ

ピクシブ

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

にほんブログ村に参加しています。

ブロとも一覧


■ ブログ名:そよ風の日記帳

■ ブログ名:D階段

■ ブログ名:世界名作劇場雑記

■ ブログ名:ミトン絵日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ