2017-03

遥か遠くへ―「モアナと伝説の海」感想

20170311112044fc8.jpeg

ディズニー映画のモアナと伝説の海を見てきました。

CMやポスターの雰囲気ではおとなしい印象があり、
漠然と”奇跡が生んだ癒し系のディズニーおとぎ話”な気分で見に行ったのですが、
これが結構な冒険アクションものでした。

Read More »

web拍手 by FC2

世はなべて事もなし-アニメ「赤毛のアン」の感想

fc2blog_201702261357044fc.jpg

少し前に世界名作劇場赤毛のアンを見ました。
アンを全話通して見るのはこれでもう、かれこれ3周目・・4周目になるでしょうか。

最初は山田栄子さんの喜怒哀楽著しいアンになかなかなじめず、
見続けるのが苦痛だったりもしたものですが今ではもう山田さん以外のアンは考えられません。

Read More »

web拍手 by FC2

HDDクラッシュ!!

こんにちは、石神です。
我が家の夫婦共同で使っていたpcのHDDが突然死してしまいました。
あまりにも突然だったもので続若データは全て死亡•••。
小説の下書きはもちろん、りんの元絵も死に絶えました。

今後のカーク荘の話やその後の苦闘は公開がさらに先送りになってしまいそうです。
またネット上のやり取りも円滑にできなくなりそうです。
みなさんにはご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。
web拍手 by FC2

乱馬DEらんま

らんま
今、夫婦で『らんま1/2』にハマっています。
リアルタイムでは最終話まで読んでなかったのですが
改めて読み直すと面白い!
折りしも地上波でやっていた『熱闘編』も追いながら
楽しんでいます。

次はスーファミらんまにでも手を出してみようかな・・?

石神

akane.png
石神さんに続けて私もらんまの絵を描いてみました。

らんまの許婚天道あかねです。
子供の頃は、ギャグ漫画のノリで楽しく読んでいたのですが
改めて原作を読み返すと、あかねの純情で健気な様子が
可愛くてたまりません。あかねってこんなにピュアな子だったんですね。
中盤腐れ外道化する乱馬(反転宝珠の話)には、もったいないくらい
今回やっと原作全巻を読破しました。
ラストはああんな感じになっていたんですね。



年末には、実写版があるようですが
どうなんでしょうかね。
怖いものみたさで、ちょっと見てみたいと思います。


拍手コメントお返事

名作ホスピタルの記事にコメントくださった方ありがとうございます。
そうですね、今はもう過去の作品のような素晴らしい作品はできないような気がします。
懐古主義っていうんでしょうか。
「コクリコ坂から」を見てもなんか違うと思っちゃうんですよね。
(とかいいつつそれなりに楽しめましたけどね。あは)


りん




web拍手 by FC2

ユーリ ノルシュテイン作品集

CSのシネフィルイマジカで放送していた
ユーリ・ノルシュテイン作品集を見ました。

私、恥ずかしながらユーリ・ノルシュテイン監督のことをあまり
知らなかったのですが、切り絵アニメーション作家の巨匠として日本でも
結構有名な方だったんですね。
なんでも高畑勲監督とも交流があるとか。(おっ、ここで名劇つながり)
「狐と兎」「あおさぎと鶴」「霧につつまれたハリネズミ」を立て続けにみましたが
どれも幻想的でユーモアあふれる描き方素晴らしかったです。
どうやってこの映像を作ってんだろうと二人で見入ってしまいました。

お話は「あおさぎと鶴」がすきです。
好きなのにちっとも素直になれないあおさぎと鶴がすごく可愛らしい!
セリフがなく、二人のシルエットだけで繰り広げられるの傘の場面は良かったな。
気持ちを素直に相手に伝えることって、本当に難しいですね。
それが恋愛中ならなおさら・・



りん
web拍手 by FC2

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

石神弘一&りん

Author:石神弘一&りん
世界名作劇場の『愛の若草物語』の
応援サイトを夫婦で運営しております。

創作小説「続・愛の若草物語」は
文章は、石神
絵は、りんが担当


**私たちのHPです**
てぶくろを買いに
世界名作劇場と「愛の若草物語」のファンページ

ピクシブ

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

にほんブログ村に参加しています。

ブロとも一覧


■ ブログ名:そよ風の日記帳

■ ブログ名:D階段

■ ブログ名:世界名作劇場雑記

■ ブログ名:ミトン絵日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ